光る君へテーマ曲がラフマニノフのパクリと言われる理由は何?感想とSNSの反応まとめ!

光る君へのテーマ曲がラフマニノフのパクリだと一部のSNSで噂されています。

確かに曲調が似ていてパクリのようにも感じますが、作っている人は別人。

どうしてそんな風に騒がれているのか気になりますよね!

そこで今回は、なぜラフマニノフのパクリだと言われているのか調べてみました!

この記事でわかること

  • 光の君へのテーマ曲がラフマニノフのパクリと言われる光る理由
  • 光る君へのテーマ曲はラフマニノフのパクリ?聞いてみた感想
  • 光る君へのテーマソングはラフマニノフのパクリ?SNSの反応は?
  • 光る君へのテーマ曲はラフマニノフ以外にも似てるといわれている

それでは光る君へのオープニング曲がパクリと言われる理由をみていきましょう!

光る君へのテーマ曲がラフマニノフのパクリと言われる理由

光の君へのテーマ曲が、ラフマニノフのパクリと言われる理由はピアノ協奏曲だからです。

ピアノ協奏曲とはピアニストとその他おおくの楽器からなるオーケストラ(フルート、バイオリン、トランペットなど)が、同時に、また交互に演奏することです。

引用:ピアノアカデミア

光の君へのテーマ曲と、フマニノフが似ているか聴き比べてみましょう。

まずは、光る君へのテーマ曲「amethyst」です。

前半は落ち着いた雰囲気ですが、紫式部の才能が開花され音楽も情熱的になっていきます。

音楽と映像がマッチしていて見入ってしまいました!

次にラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」です。

やはり雰囲気がにていますよね!

 

光る君へのテーマ曲はどんな意味?


光る君へのテーマ曲は「amethyst」アメジストは、紫色の水晶という鉱石です。

アメジストの石言葉は「知恵と心の平和」「真実の愛」といった意味があります。

そして紫色には、高貴さや神聖さをあらわします。

光る君へのテーマ曲として考えられている曲だと感じました。

 

光る君へのテーマ曲の音楽担当は冬野ユミ


光る君へのテーマ曲の音楽担当は冬野ユミさんです。

冬野ユミさんは愛知県名古屋市の出身で、3歳からピアノを習っていました。

14歳でハモンドオルガン奏者としてプロデビューしています。

学生時代より、ピアニスト、キーボーディストとして活躍する傍ら、作曲家として映像・劇伴音楽に携わってきました。

光る君への音楽創作の依頼がきたときは、「とうとう私、ここまで来られたんだ」とインタビューで答えています。

光る君へのテーマ曲が完成した後も、「ここはこうすればよかった」「このアレンジにすればもっと良かったかな…」と、まだまだ手を加えたくなるほどの思い入れの強い作品になったようです。

引用元:NHK

 

光る君へのテーマ曲でピアノを弾いているのは反田恭平


光る君へのテーマ曲でピアノを弾いているのは反田恭平さんです。

反田恭平さんは小さいころ音楽好きな母親のエレクトーンを聞き、それを瞬時に弾いてしまうほど耳が良かったそうです。

高校3年生で日本音楽コンクールで1位を獲得します。

その他にも4つの特別賞を受賞していて、高校を卒業後はロシアやポーランドに留学しています。

光る君へのテーマ曲を反田恭平さんにお願いしたのは、冬野ユミさんが反田恭平さんの大ファンだったからだそうです。

冬野ユミさんは反田恭平さんのマネージャーに、熱烈な長文のメッセージを送ったそうです。

反田恭平さんがピアノを担当してくれたことで、より雅で、より華やかで、より耽美で、よりセクシーな曲に仕上がったと思います。

引用元:NHK

テーマ曲についてこんなコメントされているんですね。

 

光る君へのテーマ曲でハープを演奏しているのは朝川朋之


光る君へのテーマ曲でハープを演奏しているのは朝川朋之さんです。

4歳からエレクトーンと作曲をしており、6歳でピアノを始めた朝川朋之さん。

その後15歳までにヤマハ音楽使節として、アメリカやシンガポールなど、世界中に派遣されています。

ですが、朝川朋之さんがハープを始めたのは26歳と遅咲きでした。

光る君へのテーマ曲を朝川朋之さんにお願いしたのは、冬野ユミさんがずっと憧れていた存在だったからです。

平安時代の雅さや華やかさを表すのにハープの音色を取り入れたいと朝川朋之さんにお願いしたそうです。

ハープのパートは二人で何度もやり取りをして朝川朋之さんにアイデアをもらって作りあげたそうです。

光る君へのテーマ曲の後半には、反田恭平さんと朝川朋之さんのピアノとハープの掛けあいのパートがあります。

このパートを冬野ユミさんは、「平安絵巻の世界がより色鮮やかに表現された」と、インタビューで答えています。

 

光る君へのテーマ曲はラフマニノフのパクリ?聞いてみた感想


光る君へのテーマ曲とラフマニノフを聞いてみた感想は、パクリではなさそうだと感じました。

たしかに似ている部分はありますが、冬野ユミさん本人がSNSの返信をしています。


”私のリスペクトするラフマニノフ様ぽいとは、畏れ多い!光栄です〜〜もっと精進いたします。”

このコメントを見るに、リスペクトしているけどパクっているという意識はないんじゃないかと思います。

 

光る君へのテーマ曲はラフマニノフのパクリ?SNSの反応は?

光る君へのテーマソングはラフマニノフのパクリなのか、SNSの反応をお伝えします。


”オープニング曲がラフマニノフっぽい”

やはりオープニング曲がラフマニノフに似てるという声がありました。

ですが、否定されている感じではありませんね。


”光る君へのオープニング曲がラフマニノフみたいで大好き…”

光る君へのオープニング曲がラフマニノフに似ていることでより一層ドラマが楽しみになったかたもいるようです。


”光る君へのオープニング曲はラフマニノフっぽい重み”

光る君へのオープニング曲がラフマニノフに似ていて重みがあることでドラマのストーリーを表しているようだと感じているようです。

光る君へのオープニング曲がラフマニノフに似ていて好きだと感じているかたが多いように思いました。

 

光る君へのテーマ曲はラフマニノフ以外にも似ている

光る君へのテーマ曲はラフマニノフ以外にも似てると言われています。

光る君へのテーマ曲がラフマニノフ以外にも似ていると言われている曲はこちらです。

  • 光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲①art of noise
  • 光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲②ファイナルファンタジーの魔列車の曲
  • 光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲③ラストエンペラー

どんなところが似ているのか見てみましょう。

 

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲①art of noise

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似ている曲の1曲目は「art of noise」です。

Robinson Crusoe

art of noiseはイギリスのバンドで、正体不明のユニットです。

この曲はyahoo知恵袋で話題になっていますが、一部キーがほぼ一緒になっているようです。

引用元:yahoo知恵袋

 

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲②ファイナルファンタジーの魔列車の曲

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲の2今日目は「ファイナルファンタジーの魔列車の曲」です。

[Video Soundtrack] Phantom Train [FINAL FANTASY VI]

ファイナルファンタジー6は、ロールプレイングゲームです。

初めは電車の音に意識がいってしまいましたが、途中から曲調が似ているように思いました。

 

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲③ラストエンペラー

光る君へのテーマ曲ラフマニノフ以外に似てる曲の3曲目はラストエンペラーです。

映画『ラストエンペラー』テーマ曲 BY 坂本龍一

ラストエンペラーは1987年公開の映画です。
坂本龍一さんがオープニングテーマ曲を作曲しました。

光る君へのテーマ曲はラフマニノフ以外にも似ていると感じましたが、これをパクリだと言われてもそうなのかな?と思いました。

 

光る君へのテーマ曲はラフマニノフのパクリ?まとめ


光る君へのテーマ曲はラフマニノフのパクリではありません。

光の君へのテーマ曲がラフマニノフのパクリと言われる理由はピアノ協奏曲だからです。

どうしても曲調が似てしまうんですね。

光る君へのテーマソングはラフマニノフのパクリなのか、SNSの反応をお伝えしました。

あまり否定されている反応はなく、ラフマニノフに似ていて素敵!ドラマと曲があっている!という声が多かったです。

最後に光る君へのテーマ曲がラフマニノフ以外にも似ていると言われている曲はこちらです。

それに光る君へのオープニングは花が気持ち悪いとも言われています。

詳しくはコチラ

ぜひ光る君へを見るときには、ラフマニノフに似てるのかだけでなく映像もチェックしてみてくださいね。