桂由美の旦那は元大蔵省で子どもはいない!家族構成や後継人を調査!

世界的ファッションデザイナーとして有名だった桂由美さんが、4月26日に94歳でなくなられてしまいました。

桂由美さんといえば功績はすばらしいものでしたが、プライベートについては謎も多いですよね!

桂由美さんの旦那さんや子どもはどんな人なのでしょうか?

そこで今回は桂由美さんの旦那や子ども、家族構成について調査しました!

この記事でわかること

  • 桂由美の旦那
  • 桂由美の子ども
  • 桂由美の家族構成

桂由美さんの謎に包まれた、家族について一緒に見てみましょう!


 

桂由美の旦那は元大蔵省で死別している

桂由美さんは結婚をしています。

1972年、元大蔵省官僚の結城義人さんと結婚した桂由美さん。

当時、結城義人さんは53歳、桂由美さんは42歳と晩婚でした。

しかし、その後1990年12月3日に夫の結城義人さんが亡くなってしまいます。

それから、桂由美さんは現在にいたるまで一人だったんですね。

 

桂由美の子どもはココ?


桂由美さんに子どもはいません。

しかし、夫を亡くされたあと、2020年~プードルを飼っているそうで、家族同然にかわいがっていたそうです。

名前はココちゃんで「ココ・シャネル」から命名したと話していました。

 

桂由美の家族構成

桂由美さんの家族構成は旦那の結城義人さんだけでしたが、結城義人さんが亡くなってからは一人でした。

しかし、桂由美さんの旦那さんも元大蔵省とすごい人でしたが、ご両親もすごい人だったんです。

桂由美さんのご両親について紹介します。

 

桂由美の母親は東京文化デザイン専門学校の創立者

桂由美さんの母親は洋裁学校(現在の東京文化デザイン専門学校)を立ち上げた人です。

長女である桂由美さんを跡継ぎにしたいと考えていた母親。

桂由美さんは、母親の意向で高校卒業後は共立女子大学家政学部被服学科に入学しました。

しかし、当時は浴衣も縫えないほど縫製が苦手だったようですよ。

今では想像ができない姿ですね。

 

桂由美の父親は旧郵政省

桂由美さんの父親は、旧郵政省の官吏でした。

名前は、満生時雄さんで福岡県出身です。

桂由美さんの父親、満生時雄さんは早稲田大学を卒業後、逓信省(後の郵政省)に勤めている人でした。

桂由美さんはお父さんについてこう語っています。

 記憶の中のお父さんは、とてもやさしくて温かい。
「日曜日は役所が休みだから、駅のそばに連れてってくれて、いろんなものを買ってくれる父でした」

引用:独立メディア塾

母親にせがんでも買ってもらえなかった本を、父親は快く買ってくれたそうです。

 桂由美さんのお父さんはやさしい方だったんですね。

 

桂由美の後継人は3人?

桂由美さんの後継人は3人います。

藤原綾子・森永幸徳・飯田恵子で、3人が率いるクリエイティブチームに桂由美さんの想いや遺産を託されたことが公表されました。

「ユミカツラのデザイナーであり、30年以上桂由美の右腕として共にクリエイションをしてきた藤原綾子·森永幸徳·飯野恵子の3名が率いるユミカツラのクリエイティブチームが、桂由美の想いと遺産が生き続けるよう、後任としてコレクションの制作を託されました」

引用:Yahooニュース

この3人によってカツラユミブランドはこれからも守られていくんですね!

桂由美の旦那や子ども家族構成まとめ