[PR]アフェリエイト広告を利用しています

白石聖の本名はみことで由来は神様?名付け親とあだ名、有力候補9選をまとめて調査!

白石聖本名はみこと?名前が神様にまつわる? 新空港占拠

新空港占拠に出演中の白石聖さんは、実は芸名だということが分かりしました。

白石聖さんの本名って一体どんな名前なのか気になりますよね!

かわいいお顔だからきっと本名もかわいいに違いない!

そこで今回は、白石聖さんの本名はなんなのか徹底調査しました♪

この記事でわかること

  • 白石聖の本名
  • 白石聖の本名が非公開の理由と卒アル
  • 白石聖の芸名の読み方
  • 白石聖のあだ名

白石聖さんの気になる本名を一緒にチェックしてみましょう⭐︎

 

白石聖の本名はみこと?由来は神様で名付け親は母親なのか調査!

白石聖の本名は公表されておらず、その理由についてもわかっていません。

<白石聖の本名と由来と名付け親は?>

  • 白石聖の本名:非公開、有力候補は「みこと」
  • 白石聖の本名の由来:神様(母親が産声を聞いて『神様』と思ったため)
  • 白石聖の本名の名付け親:母親の可能性が高い

白石聖さんの本名は非公開で、ネット上では『みこと?』『ひじり?』なんて予想が飛び交っています。

今回は白石聖さんの本名のヒントを調査しました。

詳しく見てみましょう。

 

白石聖の本名のヒントは3つ

白石聖さんの本名は、以前動画のインタビューで本名についていくつか話していました。

それがこんな感じです。


それがこんな感じです。

<白石聖さんの本名のヒント>

  • 神様にまつわる名前
  • キラキラネームではない
  • 同じ名前の人に会ったことがないくらい珍しい名前

白石聖さんの本名は、生まれたときにお母さんが産声を聞いて『神様』と思ったのが名前の由来だそうです。

白石聖さんの本名は神様にまつわる名前なんだとか。

現在は削除されてしまいましたが、Xで自身のラジオでは3文字のひらがなと言っていたという情報もありました。

コアなファンの中では、こういった名前にの情報が上がるたび、考察合戦になっているようですね☆

 

白石聖は芸名!なんて読むの?

白石聖さんの芸名の読み方はしらいし せいです。

非公開の本名は、もしかしたら『聖』がヒントなのではないでしょうか?

キリストの『聖』からとって『まりあ』とか『いえす』とか?

マリアはよく見る名前なのですが『イエスの名前の人には私もあったことがないです。

本名は何なのか想像がふくらみますね♪

 

白石聖のあだ名

白石聖さんのあだ名は、『シラス』『聖ちゃま』です。

『シラス』はプライベートのときからも言われているようなので、名字の白石は本名の可能性が高そうですね!


『聖ちゃま』としても人気で、Xでは聖ちゃまと呼んでいるファンのほうが多いですね☆

あだ名もかわいいなんて、どはまりしちゃいそうです♪

 

白石聖の本名の候補9選!有力候補はみこと?


<白石聖の本名の候補は9つ>

最有力
①みこと

ーその他の候補ー
②ひじり
③うずめ
④みたま
⑤さくや
⑥さらす
⑦あてな
⑧まりあ
⑨いえす

白石聖さんの本名は「神様にまつわる名前」だと公表されています。

白石聖さんの本名の最有力候補は「みこと」ではないかと噂になっています。

神様由来のだとどんな名前になるのでしょうか。

調査した結果、白石聖さんの本名候補が9つ見つかったので、詳しくみてみましょう。

 

白石聖の本名候補①:みこと

みことは漢字で書くと尊・命です。

みことは一般的に神様や身分の高い人、目上の人などに対する敬称として使われます。

日本の神様に「すさのおのみこと」「やまとたけるのみこと」のようにみことがつく人が多いのはそのためです。

 

白石聖の本名候補②:ひじり

という名前を訓読みすると「ひじり」とも読めます。

ひじりの言葉には、 徳が高く神のような人という意味もあるそうです。

凛とした意味で素敵ですよね!

 

白石聖の本名候補③:うずめ

天宇受売命(アメノウズメ)の神様のことです。

芸能を司る神として有名で、アマテラスを救出のため、上半身を裸で踊り、八百万の神々を沸かせました。

国内で見られたはじめての踊り子といわれることもあり、様々な芸能関係者から崇められています。

 

白石聖の本名候補④:みたま

宇迦之御魂神(ウカノミタマ)のことです。

全国各地にあるお稲荷さんで知られる稲荷神社のご祭神が、ウカノミタマノカミです。

「ウカ」とは穀物の意味で、その魂を表しています。

商売繁盛の神様としても広くあがめられているそうです。

 

白石聖の本名候補⑤:さくや

木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)です。

火の中で出産する強さをもった女神で、安産の神様です。

また火の神として、富士山にまつられたのがコノハナノサクヤビメと言われています。

コノハナノサクヤビメは、桜の美しさを体現している神様なんだそうです。

すてきな神様ですね。

 

白石聖の本名候補⑥:さらす

七福神の弁財天のことをインドでは「サラスヴァティ」とよぶそうです。

ヒンドゥー教にも七福神、弁財天はいるんですね!

弁財天は、七福神で唯一の女神で、音楽芸術などに関係の深い神様です。

まさに、今の白石聖さんにピッタリな神様!

 

白石聖の本名候補⑦:あてな

紀元前15世紀ごろの古代ギリシャより語り継がれていると考えられている神話。

ギリシャ神話に出てくる神様のアテナです。

アテナは、知恵・芸術・工芸・戦略を司る女神でギリシャ神話の神、ゼウスの娘だそうです。

 

白石聖の本名候補⑧:まりあ

キリストの神、イエスの母親の名前がマリアです。

マリアちゃんなんて女の子らしくてかわいいですよね。

最近はたまにいますが、よくある名前ではないですよね。

 

白石聖の本名候補⑨:いえす

イエスは言わずと知れたキリストの神様ですよね。

さすがにイエスはないかもしれませんが、白石イエス…どうでしょう?

 

白石聖の本名はみこと?まとめ

白石聖さんの本名は『みこと』か『まりあ』か、それとも『いえす』なのかわかりませんでした。

噂では『みこと』を予想する声が多かったのですが、謎に包まれています。

そんなミステリアスなところも、白石聖さんの魅力のひとつですよね♪

またなにか白石聖さんの本名に関係する情報が入りましたら、追記していきますね(^^)

 

 

タイトルとURLをコピーしました