ミンジは日本語がなぜ上手い?ニュージーンズメンバーの留学歴や話せる言語をまとめて調査!

「ニュージーンズの他のメンバーも日本語は話せるのかな?どうやって覚えたんだろう?」

と気になる方も多いのではないでしょうか。

今回はミンジさんはなぜ日本語が上手なのか、ニュージーンズのメンバーの留学歴や話せる言語について調査しました!

<この記事でわかること>

  • ミンジさんが日本語を上手な理由
  • ニュージーンズのメンバーの国籍、留学歴、話せる言語
  • ニュージーンズの今までの経歴

 

ミンジさんはなぜ日本語が上手いのか、他のニュージーンズメンバーの留学歴や話せる言語を見てみましょう!

 

ミンジは日本語がなぜ上手い?

ミンジさんの日本語が上手い理由は、所属している事務所のサポートと努力あってのことです!

なぜならミンジさんの所属している事務所のADORは、語学取得へのサポートを手厚く行っているからです。

それとミンジさんの勤勉で努力家な性格であれほどの日本語を話せるようになったのでしょう。

ミンジさんがペラペラ日本語を話せることはSNSでも話題になっています。

「ニュージーンズのミンジってなんで日本語上手なんですか?発音とかすごくキレイでびっくりしました!」

「ミンジはKCONJAPANでも日本語で司会をしていたのでかなり上手だと思いますよ。発音も綺麗で凄いですよね。」

と賞賛されています。

日本への留学経験があるのかと思っていましたが、日本への留学経験も住んでいた事もなく必死に努力して日本語の勉強をした結果のようです。

どんな勉強方法で、あんなにきれいな日本語を話せるようになったのか教えてほしいですね。

 

ニュージーンズメンバーの留学歴や国籍、話せる言語を調査!


ミンジさん以外のニュージーンズのメンバーも語学が堪能と聞きました!

話せる言語は何なのか?
留学の経験はあるのか?

詳しく調べていきます!

 

ミンジは韓国語と日本語と英語が話せる


ニュージーンズの最年長ミンジさんが話せる語学は、韓国語・日本語・英語の三か国語です。

ミンジさんの国籍は韓国で韓国で過ごしているので韓国語が話せるということは、いうまでもありません。

日本語は先ほどもいったように、留学経験も日本に住んだこともないようです。

ですが、ミンジさんの所属する事務所のADORは語学取得へのサポートはしっかりとメンバーたちへ行っているそうです。

ミンジさん、英語も流暢に話せるとあります。

実際はどうなのでしょう。

ミンジさんは、小学生の時にカナダへ数か月間留学していた経験があります。

カナダではホームステイをしていました。

カナダでネイティブな会話を耳で聞いているだけで、勉強になるのでしょう。

母国語が英語のメンバー、ハニさんとダニエルさんにも褒められるほどの実力があります。

三か国語も話せるのには周りのサポートもあるのでしょうが、それはミンジさんの努力家で勤勉な一面があるからでしょう。

 

 

ハニは韓国語とベトナム語と英語が話せる


ハニさんはオーストラリアのメルボルンで生まれ、オーストラリアとベトナムの二重国籍を持っています。

調べた結果、留学経験はないと思われます。

小さいころからオーストラリアに住んでいたので母国語は英語になります。
なので英語は堪能ですね!

「ハニはハーフなのかな?」と思われている方もいますが、ご両親がベトナム人なのでハニさんはハーフではなく生粋のベトナム人です。

家族といるときはベトナム語で会話するんだとか。

韓国語はオーディションに合格して、韓国で練習生として生活し始めてから取得の勉強をしたそうです。

見知らぬ町で、韓国語を話す人達ばかりの中不安なこともあったかと思います。

今ではその環境の中で韓国語も流暢に話していて、本当に努力家なんだなと改めて思わされます。

 

 

ダニエルは韓国語と英語が話せる


ダニエルさんは留学経験があるという情報はありませんが、韓国語と英語が話せます。

ダニエルさんはオーストラリアで生まれ、オーストラリアと韓国の二重国籍で、お父さんは、白人系オーストラリア人でお母さんは、韓国人です。

なので、ダニエルさんはオーストラリアと韓国のハーフです。

ダニエルさんは韓国に5歳から3年間、住んでいました。

理由はお母さんが韓国語や韓国の文化を教えておきたいという気持から、3年間韓国で過ごしていたそうです。

今では韓国語はペラペラだそうです。

そのあと、オーストラリアに戻って生活していくうちに英語も身についたのですね。

ダニエルさんが英語を話すときは、オーストラリアのアクセントになりファンからは

「英語のアクセントが可愛い!」

「ダニエルちゃんの英語、もっと聞きたい!」

と絶賛されるほどです。

 

 

ヘリンは韓国語と英語が話せる


へリンさんの出身は、韓国 慶尚北道(キョンサンブクト) 金泉市出身です。

ヘリンさんは韓国語と英語を話せます。

調べた結果、留学の経験はありませんでした。

ヘリンさんのご両親は二人とも韓国人です。

生まれも育ちも韓国なので韓国語はばっちりですね。

英語はどうなのでしょう。

留学経験はないものの、事務所の語学教室のおかげなのか英語もペラペラです。

ほかのメンバーも英語を話せるので、そういう環境があるのもいい刺激になるのでしょう。

日本語は勉強中で、今よく使う日本語は

「まあまあです。」

だそうです。

へリンさんが話しているのを想像すると、なんだか可愛いなあと思っちゃいます。

へリンさんがいる環境から、日本語を話せるようになるのも近いのかもしれないです。
楽しみですね!

へリンさんのキャッチフレーズ

「不思議な魅力のあるへリンです。」

 

 

へインは韓国語と英語が話せる


ヘインさんには、留学経験はありませんでした。

へインさんの出身は韓国 仁川広域市 南区 文学洞です。
ご両親は二人とも韓国人です。

へインさんは生まれも育ちも韓国なので、韓国語はばっちりです。

へインさんは幼い頃からキッズモデルの活動をしており学校には通っていませんでした。
なので、家で学べる学習方法で小学校卒業認定試験を受け卒業しています。

中学校は韓国国際クリスチャンスクール(インターナショナルスクール)に進学しましたが、芸能活動に集中するために中退したそうです。

韓国国際クリスチャンスクールでの授業は、すべて英語で行うそうです。

そんな環境で過ごしていると英語が身につくのはもちろん、へインさんの努力も相まって流暢な英語を話せるようになったんですね。

へインさんが英語も堪能な理由は、韓国国際クリスチャンスクールに通っていたことと事務所の英語教育があってのことなのでしょう。

韓国アイドルグループの中で最年少メンバーのことを「マンネ」と呼びます。

へインさんはニュージーンズの中で最年少なので”マンネ”と言われているのですが、顔の可愛さや何といっても、愛嬌があり天真爛漫な性格から”最強マンネ”と言われています。

 

 

ミンジが日本語上手い理由とニュージーンズメンバーの国籍、語学力まとめ


今回は、ニュージーンズのミンジと他のメンバーの国籍と語学力について調べました!
おさらいしていきましょう。

・ミンジ…韓国出身 韓国語/英語/日本語
・ハニ…オーストラリア出身 韓国語/ベトナム語/英語
・ダニエル…オーストラリア出身 韓国語/英語
・へリン…韓国出身 韓国語/英語
・へイン…韓国出身 韓国語/英語

ニュージーンズのメンバー全員が韓国語も英語も話せるという調査結果になりました。

トリリンガルとバイリンガルの人たちが集まっているグループなんて圧巻ですね。

メンバー同士で、解らないことを教えたり教えあったりと出来るのは成長しあえて良い関係性ですね。

韓国や日本にとどまらず、これから世界にも通用していくガールズグループになっていくでしょう!今後も楽しみな5人組ですね。