[PR]アフェリエイト広告を利用しています

Ado檻の仕組みは?中に入る理由!一番前の席は顔が見えるのか調査!

Ado檻の仕組みと近くで見えるか調査! エンタメ

Adoさんは顔出しをしない歌手として有名ですよね。

しかし、最近は音楽番組に生出演することが増えてきました!

そのときAdoさんは、檻のようなものの中に入っての出演ですが、あの檻はいつも同じものなのでしょうか?

どうして中が見えないのか、檻の仕組みも気になりますよね!

そこで今回は、Adoさんの檻の仕組みについて調査しました!

この記事でわかること

  • Adoの檻の仕組み
  • Ado檻に入る理由
  • Ado檻の中の素顔が一番前の席から見えるか

ミステリアスなAdoさんの檻に一緒に注目してみましょう♪

 

Ado檻の仕組みは

Adoさんの檻の仕組みは公開されていません。

そのため憶測になりますが、後ろからのライトが強くて顔が映らないのかなと思います。

いつも同じタイプの檻のようです。

カメラとの距離感で、近くを移すときは体を移すなどカメラワークも配慮されているように感じます。

今までシルエットだけなら、ライトのみでも演出可能な気がしますが、檻に入ることでよりエギソチックで見えにくくなっているように感じますよね。

 

今回の2023年紅白歌合戦リハーサルでも、Adoさんのときはほかの出演者とかぶらないようになどかなり厳重に配慮されていたそうです。

見えないと思うと余計に見たくなるのが人間の心理ですよね!

 

Ado檻の中に入る理由

Adoさんが檻に入るのは正体を隠すためでもありますが、落ち着くという理由もあるようです。

Adoさんは、極度の人見知りで自分に自信がないと聞きます。

ほかにも、狭いところで歌うのが好きだからという理由もあるようですね。

Adoさんは、普段自宅で音をとっていると聞きます。

檻の中はAdoさんが安心して歌える場所なのではないでしょうか☆

 

Adoの檻は自前?

Adoさんの檻は自前で毎回ライブに持ってきているようですね。

いくらくらいするんでしょう。

既製品ではなくオリジナルという声もありましたが…。

Amazonに売ってるのか、折り畳みはできるのか気になりますねー。

 

Ado檻の中の顔が一番前の席は見えるのか調査!

Adoさんのライブでは前の方の席だと顔が見えると聞いたことがあります。

そして、Adoさんのライブに行った人は周りの人によくそう聞かれるそうです(笑)

みんな気になるポイントは同じなようですね♪

Adoさんが顔を隠すのにはきちんとした理由や思いがあります。

素顔については、このままミステリアスでもいいのかなと思っています(^^)

 

Ado檻の仕組みまとめ

Adoさんの檻の仕組みは、ライトで顔を見えないようにしている可能性が高いですね♪

檻の値段はいくらなのか、いつも持ち歩いているのかなど気になることはたくさんあります。

Adoさんは2023年紅白がシルエットライブでしたが、どんな衣装を着ていたかSNSで投稿しています☆

もしかしたら今後、檻の仕組みについても教えてくれるかもしれませんね(^^)

 

タイトルとURLをコピーしました